23年11月12日(日)アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」

2023/11/12

アニメ ジョジョの奇妙な冒険 日記

ジョジョ 3部1~2部のアニメを見て、おもしろいと感じたため、4部「ダイヤモンドは砕けない」を視聴。
3部が人気なのは知ってたが、次にお勧めとして挙げられるのは5部が多いみたい。
なので、4部ってあれなのかなぁ~とちょっと心配だった。

<あらすじ>

エジプトでの宿敵DIOとの死闘から11年後。1999年、空条承太郎は祖父ジョセフ・ジョースターの隠し子、東方仗助に会うため、日本のM県S市、杜王町にやってきた。

しかし発見した仗助は承太郎と同じ特殊能力、「スタンド」を持っていた。そして、承太郎の来訪を皮切りにまるで引かれ合うように、新たな「スタンド使い」達が動き始める。

「この町には何かがある…」

生まれ育った杜王町を守るため、仗助は立ちあがる──。

<感想>

今回もスタンドが出てくる話で、3部の延長みたいな感じで入り込みやすかった。
けど、絵のタッチが全く変わって、漫画のジョジョを思い出させるような感じだった。
それと、空条承太郎の服が学生服から白い服装に変わってたのがどうしても・・・・・・
せめて、黒い服にしてほしかったなぁ。


けど、今回の主人公は東方仗助なんで、承太郎の出番はほとんどなかった。

スタンド「クレイジー・ダイヤモンド」の『あらゆる物を元通りに修復する能力』ってのは、よく考えられてるなぁ~と思った。


最初にでてきた 広瀬康一
声優が梶裕貴なんで、モブキャラのわけがないと思ってたが・・・・・・
やっぱりな♪って感じだった。

住民がどんどんスタンド使いになり、しかもそのスタンド能力が様々ってのがおもしろかった。とある町限定にしておかないとキリがないわけだ。


あと、36話~37話にて、OPに特殊な演出があったのは良かったなぁ。
時間が逆戻りするというのにちなんで、OPの映像が逆再生!!
まぁ、3部 DIO時を止める演出ほどの衝撃はなかったけど、嫌いじゃないなぁ♬


そんなにオススメとして挙げられていない4部だったけど、それなりにおもしろかった!!


5部がどんな感じになっているのか、楽しみだ。
しかし、こんな風にはまってしまうとは思わなかったなぁ~。

<主題歌>

OP:「Fighting Gold」- 小田和奏がCoda名義で歌唱(第1話~21話)
   「裏切り者のレクイエム」- ハセガワダイスケ(第22話~39話)

ED:「Freek'n You」- Jodeci(第1話~21話)
   「Modern Crusaders」- Enigma(第22話~39話)

<キャスト>

東方仗助:小野友樹
広瀬康一:梶裕貴
虹村億泰:高木渉
岸辺露伴:櫻井孝宏
空条承太郎:小野大輔
吉良吉影:森川智之
山岸由花子:能登麻美子
杉本鈴美:原紗友里
東方朋子:豊口めぐみ・伊藤静
ジョセフ・ジョースター:石塚運昇
ナレーション:大川透

ランキングバナー

応援ヨロシク!1日1クリック!
ブログランキング・にほんブログ村へ

このブログを検索

広告



ブログランキング


どこから来たの?

ブログ アーカイブ

QooQ